FC2ブログ

2016/08/16 最近のあれこれ

①祖母入院&退院
 母方の祖母が入院してこの間退院した。今年の頭にも胆嚢炎で死にかけたが、今回は病名的には脱水ということで、やさしいものである。とはいえ、姿を見るたびに弱ってヘロヘロになってきてはおるし、脱水とはいえ死ぬ確率は普通の人より高いだろう。完全に、介助がないと生活できなくなってはいるので、今回の件でも一応死ぬ覚悟は勝手にしていた。ていうか、最近特に、死ぬとか生きるとかいったことを考えて、妙な冷静さがあるので、「俺は祖母が死んだときに、ちゃんと泣けるのだろうか」といらん心配をしていた。爺さんの時は完全に付き合いで泣いてたからな。

②横領問題決着
 私の勤める職場で、他組織も巻き込んだ横領が発生したこと、犯人が僕が職場で最も仲良くしてもらった先輩だったこと、というのが先日発覚したのですが、一応の決着となりました。その先輩がひっそり退職して終了でございます。職場では縦横のつながりが結構ゆるゆるだから、付き合いのない一部の人はカンカンになったり、対応が冷たくなったりとひどい惨状だったそうな。そして、その人個人と付き合いのある僕を含めた一部の人は、「まあ辞めるよね」って感じの対応でした。
 当人は、言い方難しいけれども、ストレートなアホさがある人なので、「俺はやっちまった」「超反省」「周りが冷たくなって居づらい」「辞めよう」ということになって、想像から一歩も出ない結末を選びました。まあ、俺が当人でも辞めるわな。その「辞めました」って報告がこの間きて、どういう言葉をかければよいのかわからず、言葉選びを迷わされていることについて「面倒くさいことせんといてよ」と思いましたとさ。

③ポケモンピクロスで時間が溶ける
 3DSでブレイブリーデフォルトを隠し要素までクリアしたあと、次は中古のドラクエでもやってこうかと思って購入。が、その前に3DSらしくダウンロードでできるゲームの体験版でもやってみたい、ということで、なんとなくポケモンピクロスをプレイ。理由としては、プレゼントボックスみたいな感じでお知らせがきていたから。
 これが、「ゲームにハマる」って感覚を思い出すような時間の捨て方をしております。なんなのだろうか。俺が今までやってたゲームはハマってなかったな。とにかく、ヒマを見つけたらやりたくなる。こういったダウンロード+課金のゲームに課金したことなかったのだけども、ポケモンピクロスはその日中に課金した。そして、任天堂が良心的なところは「ある程度課金すると、いわゆる魔法石の役割をするアイテムは無限に取り放題になる」という仕組みで、実質2800円くらいで遊び放題になるのでした。パッケージで何か買うのと同じだな。そんなわけで、ダウンロードして3日で限界まで課金して、とりつかれたようにやっています。今の世の中「ポケモン」っていうとGOになるのに、我ながら説明のややこしいゲームを始めたものだと思った。もともとロジックパズル自体は、昔にそういう本や懸賞付きの雑誌をちょくちょく買ってやっていたので、値段とすでに遊んだ時間を考えてみれば何も損するところが見つからない。
 そして、スト5をやってるときの、対人特有の悪意の波を食らったときの緊張、凹み、こちら側の悪意の噴出といったギスギスした要素がない、積み木を積み上げるようなゲームが好きなことが改めてわかったのでした。人嫌いなんだよな。動くから。
 関係ないですが、FF15が発売延期になりましたね。もう予約してやる気まんまんなんだけども、正直伸びてくれて助かったという気持ちです。やりたいというよりは「知っておきたい」というくらいの気持ちなのです。

 他何かあったかな、と思って考えていくつか思い浮かんだけど、すごく長くなりそうなのでやめた。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック